貼付 ~ IMG_20160608_212313

フェイキックICLの手術で怖いのが、「手術の痛み」と「手術費用」ですよね(;’∀’)
特に手術費用は(私が受けた、神戸神奈川アイクリニックの場合)乱視入りだと75万円くらいします。

でも視力は一生ものだし、フェイキックICLは特に一生入れたままなので、大事な手術です。
中途半端に安い病院で受けて、視力が良くならない…ましてや失敗なんかされると、たまったものではありません。

 

でも、手術代75万円を用意するのは、少し時間がかかってしまうかもしれません。
でも、できるだけ早く手術を受けたいですよね。

スポンサードリンク
メガネやコンタクトなしで、よく見える!?

フェイキックICLの手術費用は、どのタイミングで払う?実はまとめて支払わない

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

実は神戸神奈川アイクリニックの場合、適応検査をしたときに全額の75万円を支払うわけではないんです。
レンズの予約金として、その日は25万円支払います。

そしていざレンズが届き、手術当日に残りの50万円余りを支払います。

 

レンズが届くまで2~3か月はかかるので、実は75万円揃うまで待つ必要はないんですね。
(こう書くと怪しい感じになりますが(笑))、2か月以内に50万円用意できる目途があるなら、25万円用意できた時点で適応検査を受けても良いと思います。

クレジットカードの分割払い、医療ローンもある。分割払いだといくらになる?

またクレジットカードが使えますので、最大で24回までの分割支払いもできます。
試しにVISAカードで24回払いだとすると、ひと月のお支払いが36952円まで安くなる計算になります(ホールICL&乱視あり/年利込み)。

審査が必要な医療ローンに関しては提携会社がわからないのでローンが計算できないのですが、どうやら12回までの分割払いなら「分割手数料0円ローンプログラム」というものがあるみたいです。
このプログラムを利用すると、1年の返済で月々63667円の返済になりますね。

 

フェイキックICLは高額な手術ですが、手術を受けたその日からグーンと見えるようになります。
それに、人生でたった一回きりの手術で、その時間も10分程度。

無理のない範囲で、できるだけ早く受けることをおすすめします。