095839

私は神戸神奈川アイクリニックでフェイキックICLの手術を受けたのですが、品川近視クリニックも(ちゃんと調べてみると)何も問題なさそうに見えますねぇ(;’∀’)
この記事では、品川近視クリニックと神戸神奈川アイクリニックのICLの比較をしたいと思います。

スポンサードリンク
メガネやコンタクトなしで、よく見える!?

値段は、乱視の有無でどっちがお得か変わる

品川近視クリニックさんと言えば、レーシックの値段があまりにも安いことで有名です。
だからてっきり品川近視クリニックはフェイキックICLも安いのかと思いきや、両目で税込み70万円くらいするんですよね(;’∀’)

神戸神奈川アイクリニックが両目で税込み68万円なので、神戸神奈川アイクリニックの方が安いくらいです。
ただ品川近視クリニックは乱視の場合でも値段が変わらないのですが、神戸神奈川アイクリニックは乱視だとプラス10万円かかるので、両目で78万円になります。

 

つまり、

  • 乱視がない場合は、神戸神奈川アイクリニックが2万円くらいお得
  • 乱視がある場合は、品川近視クリニックが8万円くらいお得

となります。

値段が安いのには理由がある。そう言われてきたけど…

先ほどの話に戻りますが、品川近視クリニックさんのレーシックは安いです。
そして安かろう=悪かろうなんて言われていますが…。

フェイキックICLの場合、そもそも手術が行えるライセンスが非常に厳しく、日本でこの施術ができる人は少ないです。。
なので、安いで有名な品川近視クリニックでもICL手術は70万円と高く、もしかするとフェイキックICLに限っては、ICLの手術ができる時点で、その腕を信用しても良いのかもしれません。

 

むしろこの値段だと、そもそも品川近視クリニックを値段で選ぶ人もいないのかもしれませんけどね(;’∀’)

でも、品川近視クリニックと神戸神奈川アイクリニックでは、手術内容に違いはある!

531537

私は神戸神奈川アイクリニックで手術を受けたので、品川近視クリニックさんとの手術内容の違いもよくわかります。
…と言っても、

  • 手術後の定期検診の期間
  • 保証期間
  • 予約金を払う時期

などは、何から何まで同じです(;’∀’)

 

しかし1つだけ、大きな違いを見つけました。
それがズバリ、手術時間。

公式サイトを見る限り、

  • 品川近視クリニック:両目で1時間
  • 神戸神奈川アイクリニック:両目で10~15分

と、品川近視クリニックのほうが5倍くらい手術時間が長い計算になります(なぜこんなに違うのかは謎)。

 

これは結構、大きい違いですよ!
ICLの手術は(点眼麻酔のおかげで)痛みはありませんが、圧迫感や眩しい光が結構辛いです。

手術中は目を触られている感覚がありますし、そんなのが1時間続くとなると、私はちょっと無理ですね(;’∀’)

あとは、やっぱり手術をされる方の安心感。神戸神奈川アイクリニックのiclの評判が良い理由

私がほとんど他の病院と比較せずに神戸神奈川アイクリニックを選んだ理由。

その大きな理由の一つが、北澤先生の存在です。
何を隠そうこの先生、日本で一番ICLの手術をされていている先生なんですよ。

また神戸神奈川アイクリニック自体が日本一のICL手術の症例実績で、(100以上ある施設のうち)シェア42%という圧倒的にICL手術に関して信頼されている病院なんですよ。

 

私はとにかく失敗が怖かったので、日本一の病院&日本一の先生にお願いすることにしました。
その結果なにも副作用等なく、0.02の視力が両目とも1.0以上になったので満足しています。

ちなみに北澤先生の手術は、病院側からむしろ提案されますよ(^▽^)
私も「手術はやっぱり、北澤がいいですよね?」とスタッフの方に言われてました。

まとめ

以上をまとめると、

  • 乱視がない場合は、神戸神奈川アイクリニックが2万円くらいお得
  • 乱視がある場合は、品川近視クリニックが8万円くらいお得
  • 神戸神奈川アイクリニックは、手術時間が品川近視クリニックの五分の一程度
  • 神戸神奈川アイクリニックは、日本一の症例実績がある
  • 一方で品川近視クリニックも(ICLの手術ができる時点で腕は信頼できるので)レーシックのような悪いイメージはない

となります。