83ba2c2038833f0054099f3bd4df86e0_s

普段車に乗られている方は、フェイキックICLの手術後、いつから車に乗ることができるのかは重要ですよね。
ということで、ご紹介します。

スポンサードリンク
メガネやコンタクトなしで、よく見える!?

フェイキックICLの手術後、いつから車に乗ることができる?

手元の資料を読む限り、フェイキックICLの場合は「当日は車やバイクの運転は不可で、翌日以降、視力が回復次第運転してください」とのこと。
つまり、最短で翌日には車やバイクの運転ができそうなのですが…。

実際には、手術をして1週間は運転はやめておいたほうがいいです。
というのも、1週間は

  • 光を見るとかなり眩しく感じたり、目の奥が痛くなる
  • 急に近くが、ぼやけて見にくくなる

ということがあるからです。

 

実際わたしも体験しましたが、特に日の光や車のライトには、注意が必要です。
思わず目をつむってしまうほど、目は光を感じてしまいますからね。

特に夜間の運転は「暗闇⇒ライト」と瞳孔の変化が大きく、痛みを感じやすいです。
注意してください。